NOMOS GLASHUTTE (ノモス グラスヒュッテ)

Autobahn neomatik 41 date sports gray

Ref.AB161011SG2

ドイツを代表する時計メーカー<ノモス・グラスヒュッテ>。普遍的なデザインのタンジェントが代表作ですが、その他にもデザイナーと共同制作した腕時計も数多く発表しています。今回はヴェルナー・アイスリンガー氏とコラボレーションしたモデルをご紹介いたします。

ドイツ生まれのアイスリンガー氏は、家具から建築物まで様々な制作活動に携わる工業デザイナーであり、その特徴は、現代の技法や新しい素材を用いてデザインと機能を両立させることにあります。。1996年に家具で初めてポリウレタンインテグラルフォームを採用した「ジュリチェア」は、ニューヨーク近代美術館(MoMA)への常時展示をはじめ、数々のデザイン賞を受賞しています。

彼らが手を組むとどのような腕時計が出来るのでしょうか。

ドイツ語で高速道路を意味する「アウトバーン」は、車のスピードメーターをイメージしたデザインとなっています。ユニークなのは蓄光塗料の使い方です。時計における蓄光塗料は視認性を高める為に補助としての役割が一般的ですが、このモデルではデザインとしても使われており、昼夜問わずに時計の表情を愉しめるのではないでしょうか。

また、スピードメーターを読み取る針のようにデザインされた短針と、細く長い長針というバランスによって、モータースポーツの雰囲気を残しつつ、視認性の確保も図っている点は、時計の専門デザイナーではないアイスリンガー氏とのコラボレーションならではと言えるでしょう。

ダイヤル・インダイヤルの縁はそれぞれガラス側に向い傾斜がかかっています。<ノモス・グラスヒュッテ>のラインナップの中では唯一となる珍しいデザインです。

ムーブメントは自社生産のDUW6101を搭載しており、リューズ操作で日付の早送りだけではなく巻き戻しも可能な実用的な機能を備えています。このDUWとはローターにも刻まれている「DEUTSCE UHRENWERKE」の略称で、「ドイツ時計のムーブメント」を意味しています。95%以上のパーツを自社の工房で生み出している同メーカーの自信と誇りをこの言葉からも感じることが出来ます。

アイスリンガー氏と<ノモス・グラスヒュッテ>の拘りが随所に散りばめられた「アウトバーン」をぜひ店頭でご覧下さいませ。

 

NOMOS GLASHUTTE (ノモス グラスヒュッテ)

AUTOBAHN NEOMATIK 41 DATE SPORTSGRAY

Ref.AB161011SG2

 

自動巻き(DUW6101)、パワーリザーブ:42約時間

SS、ケース径:41.0mm、防水性:10気圧

価格:610,500円(税込) ※2022年8月現在

 

銀座三越店 上野

シェルマンオフィシャルサイト

1971年にアンティークショップとして創業したシェルマンは、パテック・フィリップをはじめとしたアンティークウォッチの名品の数々や美術工芸品ともいえるアンティークジュエリーを中心に展開してまいりました。
そして現在は、大手メゾンに属さず時計づくりに励む独立時計師のユニークな作品、独自の信念やこだわりを持って製作される現行ブランドの時計、複雑機構を搭載したクォーツ式のオリジナルウォッチの開発・製作など、アンティークの枠を越え、時代や流行を越えて受け継がれる名品をコンセプトに、幅広いジャンルの作品を取り扱っています