<コルム>アドミラル エーシーワン45 オープンワーク

伊勢丹新宿店 本館5階 ウォッチ/プロモーションでは現在<コルム>のマリンウォッチ「アドミラル」を中心に取り揃えた<コルム>フェアを下記の日程で開催いたしております。

・日時:2022119日(水)~215日(火)

期間中は普段ご覧頂く機会の少ないタイムピースをご用意させて頂いております。
今回はその希少なタイムピースの中からアドミラル エーシーワン45 オープンワークのご紹介です。

他のアドミラルとは一線を画すダイヤルが目を惹く今モデル。
このモデルの為に開発されたキャリバー CO297をダイヤル側から堪能することができます。

ダイヤルそのものがテンプ、パワーリザーブインジケーター、香箱、スモールセコンドの軸受けとしての機能も兼ね、そこに埋め込まれた4つの人工ルビーが視覚的なアクセントになっています。

印象的なダイヤルは立体的なオープンワーク加工が精緻に施されており、風防の下には奥行きを感じさせる世界が広がっています。中央から上方に角度を設けられて取り付けられた時分針もダイナミックで見応え十分。

また特徴的なのは9時位置のスモールセコンドです。カラーの異なる3本の針がそれぞれ3分で1周する3ミニッツカウンターになっています。これはヨットレースのスタートに使用するカウントダウン機能を想起させるもので、アドミラルシリーズならではの拘りが表現されています。

これまで日本へ数本しか入荷していない希少な1本。是非この機会にご検討ください。

なおフェア中にアドミラルコレクションをお買い上げいただいた方には初回オーバーホール無料券またはストラップを差し上げます。(※45㎜サイズをお求めの際は初回オーバーホール無料券となります。)


アドミラル エーシーワン45 オープンワーク
価格:4,180,000円(税込)
ケース径:45
防水:30気圧
素材:グレード5チタン
自動巻き

シェルマンオフィシャルサイト

1971年にアンティークショップとして創業したシェルマンは、パテック・フィリップをはじめとしたアンティークウォッチの名品の数々や美術工芸品ともいえるアンティークジュエリーを中心に展開してまいりました。
そして現在は、大手メゾンに属さず時計づくりに励む独立時計師のユニークな作品、独自の信念やこだわりを持って製作される現行ブランドの時計、複雑機構を搭載したクォーツ式のオリジナルウォッチの開発・製作など、アンティークの枠を越え、時代や流行を越えて受け継がれる名品をコンセプトに、幅広いジャンルの作品を取り扱っています