CORUM(コルム)

Admiral 38  (アドミラル38)

<コルム>のアイコニックなコレクション、「アドミラル」新作モデルのご紹介です。

「アドミラル」コレクションの特徴である、セーリングボートのナットをモチーフとした12角形ベゼルや、船舶間の通信で使われる国際海洋信号旗を用いたカラフルなインデックスは、このコレクションには欠かせない要素であり、1983年に考案されてから現行モデルまで受け継がれるデザインコードです。ヨットの世界観を投影した大胆なデザインは、「革新」を理念に掲げた同社らしく、媚びない個性があります。

 

1983年に登場したモデルを意識する懐古的なデザインですが、文字盤は立体的な3層構造となり、高級感のある造りにアッデートされています。

 

当時、いち早くケースからブレスレットまで、海をイメージした深いブルーに染め上げたコルム。「ガンブルー」という愛称で呼ばれ、オールブルーに輝くその意匠は、際立った個性を放ちます。

 

コレクション名は、イギリスで1957年から2003年の間に開催されていたヨットレース“アドミラルズカップ”に由来。1981年に<コルム>も同レースに参戦し、1991年には優勝。さらにメインスポンサーも務めていた<コルム>の時計は、ヨットマンの間で憧れの時計となりました。

ダイバーズウォッチとはまた違った、個性的なマリンウォッチをぜひ店頭にてご覧ください。

 

CORUM(コルム)

Admiral 38 (アドミラル38)

Ref.:A082/04048-B

自動巻き、SS(ブルーPVD/ベゼル一部:18KRG)、ケース径:38.0mm5気圧防水、日本限定モデル

 1,540,000円(税込)

 

 

日本橋三越店 園田

シェルマンオフィシャルサイト

1971年にアンティークショップとして創業したシェルマンは、パテック・フィリップをはじめとしたアンティークウォッチの名品の数々や美術工芸品ともいえるアンティークジュエリーを中心に展開してまいりました。
そして現在は、大手メゾンに属さず時計づくりに励む独立時計師のユニークな作品、独自の信念やこだわりを持って製作される現行ブランドの時計、複雑機構を搭載したクォーツ式のオリジナルウォッチの開発・製作など、アンティークの枠を越え、時代や流行を越えて受け継がれる名品をコンセプトに、幅広いジャンルの作品を取り扱っています