NOMOS GLASHUTTE(ノモス グラスヒュッテ)

LUDWIG 33 DUO ENAMEL WHITE

Ref.LD1A21EW2

 

ドイツを代表する時計ブランドの一つとなったノモス グラスヒュッテ。そのデザイン性の高さと、ムーブメントへのこだわりはもちろん、評価される要因はなによりも小ぶりなサイズ感にあるのではないでしょうか。今回は新作となる<ラドウィック エナメルホワイト>をご紹介します。

ノモスのラインナップでは最もクラシックなデザインであるラドウィック。タンジェントと並ぶ人気のデザインで、ローマ数字と分刻みのレールウェイが懐中時計のような古典的な印象を与えます。ドイツでは政治家も着けているなど、比較的固い場面に合うデザインではないでしょうか。

文字盤は新たに登場したエナメル調の仕上げとなり、白く光沢のある質感に、青焼きを施した針が非常に映えます。クラシックな意匠ながら、細い現代的な針を組み合わせることで、クラシック過ぎないちょうどよい塩梅ではないでしょうか。

手巻のため、厚みはわずか6.5mmと非常に薄型です。ケースそのものが裏ブタに向かってカーブしているため、定番のタンジェントと比べて、着用時の感覚はより薄く感じさせる仕上がりとなっています。32.8mmのケースサイズと合わせ、袖口のおさまりも良いのではないでしょうか。

ムーブメントは最もベーシックなcal.アルファを使用。ドイツらしい3/4プレートに青焼きを施したネジが美しく、歯車のサンバースト模様や地板の装飾も目を愉しませてくれます。

手巻の時計なので、1日に1回ゼンマイを巻きあげる行為が、時計を使うことで愛着をもたらすのではないでしょうか。

小ぶりでシンプルな時計をお探しの方はぜひお試しください。

 

NOMOS GLASHUTTE(ノモス グラスヒュッテ)

LUDWIG 33 DUO ENAMEL WHITE

Ref.LD1A21EW2

手巻、SS,ケース径:32.8mm3気圧防水

 価格(税込):209,000

 

日本橋三越店 佐藤 良子

シェルマンオフィシャルサイト

1971年にアンティークショップとして創業したシェルマンは、パテック・フィリップをはじめとしたアンティークウォッチの名品の数々や美術工芸品ともいえるアンティークジュエリーを中心に展開してまいりました。
そして現在は、大手メゾンに属さず時計づくりに励む独立時計師のユニークな作品、独自の信念やこだわりを持って製作される現行ブランドの時計、複雑機構を搭載したクォーツ式のオリジナルウォッチの開発・製作など、アンティークの枠を越え、時代や流行を越えて受け継がれる名品をコンセプトに、幅広いジャンルの作品を取り扱っています