PORSCHE DESIGN (ポルシェデザイン)

Chronotimer Flyback Acid Green

 

<ポルシェデザイン>は世界で初めてダイアル、ケース、ブレスレットをブラックで統一したクロノグラフを制作したブランドです。

車のメーターをモチーフに視認性を追求したデザインで、現在でも多くのモデルでブラックケースにブラックダイアルを採用しています。

今回ご紹介する時計もブラックを基調としたポルシェデザインらしさを感じさせる時計です。

モデル名のacid(アシッド)は酸味を意味し、そこから果実を連想して鮮やかな色を表現するときに用いられます。

このAcid Green(アシッドグリーン)という色は車メーカーとしてのポルシェの中で「未来のテクノロジーのための色」という意味を持ち、すべてのハイブリッドカーにアクセントカラーとして使用されています。

ご紹介のモデルもアシッドグリーンは効果的に使用されています。鮮やかな色彩が高い視認性と時計に個性をもたらしています。

ブラックのカーボンダイアルは角度によって表情が変化します。モータースポーツテイストと高級感が両立する仕上げです。

ケースは頑丈かつ軽量が特徴のチタンケースです。ブラック・チタニウム・カーバイド・コーティングによって深いブラックに、そしてガラスビーズブラスト加工によってマットな質感に仕上がっています。

ストラップにはポルシェ911の内装で使用されているものと同様のレザーが使用され、そのステッチは計測針と同色が採用されています。ポルシェファンにはこの辺りのデティールもたまらないポイントではないでしょうか。

 

高性能スポーツカーを連想させる鮮やかなアシッドグリーンを上手く取り入れることで、他にはない個性を持った時計となっています。

ぜひ腕に乗せ、その魅力をお試しください。

 

PORSCHE DESIGN  

Chronotimer Flyback Acid Green

自動巻き

ケース径:42mm

ケース素材:チタン

パワーリザーブ:48時間

防水性:10気圧防水

価格(税込):1,045,000円

 

日本橋三越店

小林啓太

シェルマンオフィシャルサイト

1971年にアンティークショップとして創業したシェルマンは、パテック・フィリップをはじめとしたアンティークウォッチの名品の数々や美術工芸品ともいえるアンティークジュエリーを中心に展開してまいりました。
そして現在は、大手メゾンに属さず時計づくりに励む独立時計師のユニークな作品、独自の信念やこだわりを持って製作される現行ブランドの時計、複雑機構を搭載したクォーツ式のオリジナルウォッチの開発・製作など、アンティークの枠を越え、時代や流行を越えて受け継がれる名品をコンセプトに、幅広いジャンルの作品を取り扱っています