キューバ発祥のスイスブランドである「クエルボ・イ・ソブリノス」は、かつてカリブの真珠と謳われたハバナで創業され、その歴史は1882年にまで遡ります。

ブランド休眠後から2002年に復活を遂げ、現在もカリビアンカルチャーの影響を受けた粋で、個性的なタイムピースを発表し続けております。

今回は定番のプロミネンテシリーズの中から、ダブルテンポの新作をご紹介いたします。

 

<プロミネンテ ダブルテンポ>

特徴的なのは2つの独立したムーブメントを持ち、同時に2つの時間表示を備えたルックス。

2時間がわかりやすく表記され、瞬時に時間を確認することができるためご旅行や海外出張などで活躍すること間違いなしです。

 

非常に繊細なギョーシェ文字盤の上に立体的なアラビア数字のインデックスを配置。視認性だけではなく高級感を演出することにも成功しました。

 

裏面のバックスケルトン部分は縦に2つあるムーブメントの形状に合わせ、上下に窓が配置されたデザインになっています。

「スイスのハートにキューバのスピリット」を具現化したクールで遊び心溢れた<クエルボ・イ・ソブリノス>のタイムピース。こんな時計を身に着けて素敵なライフスタイルを過ごしてみませんか?

 

プロミネンテ ダブルテンポ

Ref. 1112-1TM(文字盤色:タバコ)

Ref. 1112-1NM   (文字盤色:黒)

SS、ケースサイズ:縦52.0mm×30.5m3気圧防水、自動巻き、

528,000円(税込) ※12月発売予定

 

日本橋三越店 佐藤崇

シェルマンオフィシャルサイト

1971年にアンティークショップとして創業したシェルマンは、パテック・フィリップをはじめとしたアンティークウォッチの名品の数々や美術工芸品ともいえるアンティークジュエリーを中心に展開してまいりました。
そして現在は、大手メゾンに属さず時計づくりに励む独立時計師のユニークな作品、独自の信念やこだわりを持って製作される現行ブランドの時計、複雑機構を搭載したクォーツ式のオリジナルウォッチの開発・製作など、アンティークの枠を越え、時代や流行を越えて受け継がれる名品をコンセプトに、幅広いジャンルの作品を取り扱っています