MAURICE LACROIX (モーリス・ラクロア)

アイコン ベンチュラー GMT

Ref.AI6158-SS00F-330-A

 

スポーツモデルの人気と、その価格以上のつくりの良さがアイコンシリーズで好評を得ている<モーリス・ラクロア>。今回は2021年の新作としていち早く登場した<アイコン ベンチュラー GMT>が入荷しました。

ダイバーモデルであるベンチュラーに続き、シリーズ初となるGMTモデルは、アイコンシリーズの特徴ともいえる6つの爪があしらわれたベゼルのデザインはそのままに、回転ベゼルの表示を24時間計に変更しています。

第二時間帯は赤い針で表示しますが、特に操作をしなければ24時間針としても代用可能です。特に海外に行く予定がない、日常の仕様でも日付変更禁止時間帯の確認や、午前午後が一目でわかるという利点があります。

ケースの厚みは12mmとダイバーウオッチらしいかなり厚みのある堅牢なサイズ感ですが、ブレスとの一体感を感じられるケースデザインと、ブレスの取付け位置・角度により腕へのフィット感は良好です。

ケース裏面はロンドンを基準とした24のローカルタイムの時差が刻印されています。海外への渡航の際など、行先との時差が一目でわかるのは割と便利な部分ではないでしょうか。

 

ステンレスブレスだけでなく、交換可能なラバーストラップの付属も魅力的です。ベルト取付け部分のつまみを操作することで比較的容易にラバーに変更可能であり、よりカジュアルなシーンなど気軽に着用することも考えられます。

 

防水性も300M防水と、日常生活では申し分のないスペックとなります。これからの暖かくなる季節にいかがでしょうか。

 

MAURICE LACROIX (モーリス・ラクロア)

アイコン ベンチュラー GMT

Ref.AI6158-SS00F-330-A

自動巻き、SS、ステンレス、ケース径:43.0㎜、防水性:30気圧防水

価格(税込):313,500

 

日本橋三越店 竹下

シェルマンオフィシャルサイト

1971年にアンティークショップとして創業したシェルマンは、パテック・フィリップをはじめとしたアンティークウォッチの名品の数々や美術工芸品ともいえるアンティークジュエリーを中心に展開してまいりました。
そして現在は、大手メゾンに属さず時計づくりに励む独立時計師のユニークな作品、独自の信念やこだわりを持って製作される現行ブランドの時計、複雑機構を搭載したクォーツ式のオリジナルウォッチの開発・製作など、アンティークの枠を越え、時代や流行を越えて受け継がれる名品をコンセプトに、幅広いジャンルの作品を取り扱っています