L'EPEE
TIME FAST CHROME 
Limited to 100

1839年にオーギュスト・レペがフランスにて創業。伝統的なキャリッジクロックを手掛けてきた同ブランドは、ヨハネ・パウロ2 世のデスククロックや、エリザベス 2世の女王戴冠50周年の記念クロック、コンコルド旅客機の機内時計に採用されるなど、高い評価を受けています。その一方で新進気鋭のデザイナーを起用したアーティスティックなコレクションも発表しています。今回はゲオルク・フォスター、ECAL(ローザンヌ州立美術学校)、レペ(L’EPEE)のコラボレーションでデザインされた機械式クロック「TIME FAST CHROME/タイムファスト クローム」をご紹介いたします。

1950年代のレーシングカーにインスパイアされたデザインで、流れる様なエンジンフードやテールライン、ラジエーターグリルやマフラー、大型スポークホイールなどの意匠は当時のF1マシンを想起させます。

 

細部にまでこだわったデザインや、小さな部品まで手作業でポリッシュ、サテン仕上げ、サンドブラストが施されるなど、キネティック・アート(動く彫刻)と呼ばれるにふさわしい造りとなっております。

 

ゼンマイの巻き上げは、車体を後ろに引いて後輪のタイヤを逆回転させることで行います。また、時刻を合わせるにはステアリングを反時計回りに回します。実際に車を操作するかのようで、思わず頬が緩んでしまうことでしょう。 

 

車としてのメカニカルな部分と機械式時計が融合したモデルに仕上がっています。クロックとしてだけではなくインテリアとしても愉しめる「TIME FAST CHROME」。ご興味がある方は、ぜひお問い合わせください。

 

L'EPEE
TIME FAST CHROME 
Limited to 100

手巻き、素材:アルミニウムボディ、ステンレススティール、耐摩耗性ラバー、真鍮、ドーム型吹きガラス
サイズ :全長38.5cm×幅16cm×高さ12cm  重さ:4.7kg、パワーリザーブ :8日間、世界限定:各色100台

税込価格:4,180,000円 ※【 2022年7月現在の価格 】

日本橋三越店 数藤

シェルマンオフィシャルサイト

1971年にアンティークショップとして創業したシェルマンは、パテック・フィリップをはじめとしたアンティークウォッチの名品の数々や美術工芸品ともいえるアンティークジュエリーを中心に展開してまいりました。
そして現在は、大手メゾンに属さず時計づくりに励む独立時計師のユニークな作品、独自の信念やこだわりを持って製作される現行ブランドの時計、複雑機構を搭載したクォーツ式のオリジナルウォッチの開発・製作など、アンティークの枠を越え、時代や流行を越えて受け継がれる名品をコンセプトに、幅広いジャンルの作品を取り扱っています