<ユンハンス>バウハウス設立100周年記念モデル

JUNGHANS(ユンハンス)

バウハウス創設100周年記念モデル

マックス・ビル バイ ユンハンス クロノスコープ 限定1000

Ref.027 4902 02

ドイツのデザイン学校バウハウス創設100周年を祝う、

マックス・ビルの限定1000本モデルのご紹介です。

コンクリートとガラスを多用した、バウハウスを象徴するデッサウ校舎をイメージ。

校舎の白い壁はマットシルバーの文字盤に、ファサードはアンスラサイト(無煙炭)色のケースに、それぞれ反映されています。

そして、デッサウ校舎入口の印象的な赤いドアの色を、アクセントカラーとして針、日板に配色。白、黒、赤のコントラストに加え、コンクリートカラーのストラップに至るまで、

全体を統一感のあるマットフィニッシュにする事で、モダンな印象が、一層際立った時計となっています。

レトロなドーム型風防と、モダンデザインの絶妙なコンビネーション。

裏蓋にバウハウスの建物が刻印された特別仕様です。

セミスケルトン仕様となっており、デッサウ校舎の窓から、

ローターの動きが覗えるようになっています。

  

 

JUNGHANS(ユンハンス)

バウハウス創設100周年記念モデル

マックス・ビル バイ ユンハンス クロノスコープ 限定1000

Ref.027 4902 02

自動巻き、SS(PVD)、ケース径:40mm、防水性:30m

 

価格(税別):290,000

 

銀座三越店 園田

シェルマンオフィシャルサイト

1971年にアンティークショップとして創業したシェルマンは、パテック・フィリップをはじめとしたアンティークウォッチの名品の数々や美術工芸品ともいえるアンティークジュエリーを中心に展開してまいりました。
そして現在は、大手メゾンに属さず時計づくりに励む独立時計師のユニークな作品、独自の信念やこだわりを持って製作される現行ブランドの時計、複雑機構を搭載したクォーツ式のオリジナルウォッチの開発・製作など、アンティークの枠を越え、時代や流行を越えて受け継がれる名品をコンセプトに、幅広いジャンルの作品を取り扱っています