〈コルム〉過去のマスターピースを展示したフェアを開催

 

1955年の創業以来、斬新な時計製造にチャレンジし、数多くの時計ブランドの中でも一目で判る独自性の高い名作を数多く生み出してきた<コルム>

今回のフェアでは、コルムが作り上げた過去のマスターピースの展示を行い、過去と現在の懸け橋となる展開となります。旗のモチーフでおなじみの「アドミラル」や、ブリッジ1つでムーブメントを構築する「ゴールデンブリッジ」以外にも、通常店頭では取り扱いがないお品物も多数ご用意いたしました。この機会にコルム独特の世界観をお楽しみください。

 

【コルムフェア】

日時:2020729日(水)~811日(火)

場所:日本橋三越 本館6階 ウォッチギャラリー

※期間中、アドミラルコレクションをお買上のお客様にオーバーホール無料券(※ご購入から4年間有効)を、その他モデルをお買い上げのお客様にスペアストラップをプレゼントいたします。

詳しくは係りの者までお尋ねください。

 

「コルム」ブランド概要

コルム社は、世界的に有名な最高級時計メーカーで時計製造に携わった、ルネ・バンヴァルト氏によりウオッチメーキングの経験を基に、1955年に時計製造の聖地であるラ・ショー・ド・フォンに設立されました。本物の20ドル金貨に超薄型ムーブメントを収めた「コインウオッチ」や、ブランドのアイコンの一つとなる「ゴールデンブリッジ」など、設立当初からの革新的な時計作りにより、時計業界の先端を走るブランドとして他ブランドには無い斬新な時計製造にチャレンジを続け、数々の歴史に残る名作を作り続けています。

 

 

 

 

ADMIRAL LEGEND 38 (アドミラル レジェンド 38

SS/PVDケース、自動巻き、5気圧防水、ケース径38.0mm

880,000円(+税)

 

 

 

 

 

 

 

GOLDEN BRIDGE(ゴールデンブリ

ッジ)

K18RGケース、手巻き、3気圧防水、ケースサイズ34.00 x 51.00 mm、厚さ: 11.35 mm

4,500,000円(+税)

 

 

 

シェルマンオフィシャルサイト

1971年にアンティークショップとして創業したシェルマンは、パテック・フィリップをはじめとしたアンティークウォッチの名品の数々や美術工芸品ともいえるアンティークジュエリーを中心に展開してまいりました。
そして現在は、大手メゾンに属さず時計づくりに励む独立時計師のユニークな作品、独自の信念やこだわりを持って製作される現行ブランドの時計、複雑機構を搭載したクォーツ式のオリジナルウォッチの開発・製作など、アンティークの枠を越え、時代や流行を越えて受け継がれる名品をコンセプトに、幅広いジャンルの作品を取り扱っています