CORUM
GOLDEN BRIDGE 43
Ref.B113/03831
Limited to 68

1955年にスイスのラ・ショー・ド・フォンにて創業以来、革新的な時計作りで人々を魅了するコルム社。歴代のモデルを見ても他のブランドには無い斬新な時計が多く存在します。特に独立時計師アカデミー初代会長、イタリア・ナポリ出身のヴィンセント・カラブレーゼとのコラボレーションによって1980年に誕生したゴールデンブリッジは同社を代表するモデルといえます。今回は、ラウンドケースのゴールデンブリッジ 43をご紹介いたします。

輪列を直線上に配置した繊細で美しいムーブメント。シンプルで無駄のない画期的な機構は見る者を惹きつけます。

一直線のムーブメントの左右にはトラスと呼ばれる部材をピン接合し、三角形を構成した骨組の力強いデザインが施され、まさに“橋”をイメージさせるモデルに仕上がっています。

また、18金とサファイヤガラスによるレクタングルやトノー型のケースではなく、ブラックDLC加工を施したチタンのラウンドケースを採用することで、今までのゴールデンブリッジとは異なった印象を与えるモデルです。

過去、ジュネーブで開催された国際発明展にて優勝を獲得し、一躍コルムの名を世界に押し上げたゴールデンブリッジ。

2022年68()614()まで、日本橋三越本店 本館6階 ウォッチギャラリー / シェルマンでは、【<コルム>ゴールデンブリッジフェア】を開催中です。

是非この機会にご来店いただき、他にはない造形美を持つムーブメントをお愉しみください。

 

CORUM
GOLDEN BRIDGE 43
Ref.B113/03831
Limited to 68

手巻き、グレード5チタンDLC加工、防水性:3気圧防水、ケース径:43.0mm、厚さ:8.8mm、パワーリザーブ:約40時間
価格:3,740,000円(税込)

 

日本橋三越店 数藤

シェルマンオフィシャルサイト

1971年にアンティークショップとして創業したシェルマンは、パテック・フィリップをはじめとしたアンティークウォッチの名品の数々や美術工芸品ともいえるアンティークジュエリーを中心に展開してまいりました。
そして現在は、大手メゾンに属さず時計づくりに励む独立時計師のユニークな作品、独自の信念やこだわりを持って製作される現行ブランドの時計、複雑機構を搭載したクォーツ式のオリジナルウォッチの開発・製作など、アンティークの枠を越え、時代や流行を越えて受け継がれる名品をコンセプトに、幅広いジャンルの作品を取り扱っています